Zoom【オンラインお見合い方法】 失敗しない為の10項目

おススメ横浜川崎エリアの結婚相談所シーネット

Zoomオンラインお見合いとは

Zoomオンラインお見合(Webお見合い)とは、
遠隔会議ををする為のアプリケーションZoomを使って
インターネットで離れた人とオンラインでお見合いをすることです。

 

私たちの結婚相談所が加盟している日本結婚相談所連盟(IBJ)では、
新型コロナウイルス対策期間の特別処置として、オンラインお見合いを実施しています。

新型コロナウイルスで、非常事態宣言が出されたり、
外出自粛要請が出されたりして、お見合いが設定し難い状況です。

婚活し難い状況だからと言って、
人によっては1ヶ月、もしかしたら週単位が貴重な婚活の時間かもしれません。
あたりまえですが、自粛期間でも、婚活時間を無駄にしたくない方が多いです。

 

もちろん、実際にお会いした方がお相手とのフィーリングがわかって良いでしょう。
しかし、今は特別な状況です。

先日私たちの結婚相談所の会員さんも、
Zoomでオンラインお見合いを初めてされ、見事、交際成立となりました。

Zoomで、初めてオンラインお見合いをする予定の方、
是非、次のオンラインお見合い失敗しない為の10項目をチェックして下さい!

※Zoomとは、オンラインで遠隔会議ををする為のアプリケーションです。
有料上位オプションはありますが、基本無料です。

 

1.  Zoomのアプリをインストールしよう!

アプリをインストールしなくても、ブラウザだけでもZOOMが使えますが、設定によってはアプリが必要になる場合がありますので、念のためにインストールしておきましょう。お見合い間際でバタバタすると、焦ってしまい、落ち着いてお見合いに臨めません。

 

2.  登録名を確認しよう!

日本結婚相談所連盟のルールでは、お見合いの時には、苗字のみ公表します。下のお名前は交際に進むまでお相手には公表されません。登録名をフルネームにしていると、下の名前までお伝えしてしまいます。

また、プライベート用のニックネームで登録していると、お見合いではちょっと恥ずかしい時があります。登録名(表示名)を再度確認して下さい。

 

3.  事前に結婚相談所とZoomをしてみよう!

Zoomの操作をするのにバタバタして、お見合いの雰囲気が台無しにならない様に、事前に試してみましょう。私たちの結婚相談所では、オンラインお見合いが初めての会員さんと、実際にZoomを使って、オンラインお見合いのアドバイスや顔映りの確認をしています。

 

4.  背景に気を付けよう!

Zoomお見合ではあなたの映像を映し出します。あなたの後ろの風景やお部屋でZoomするときには、お部屋の様子も映ります。もし、生活感満載の画像が映し出され恥ずかしい場合は、背景が壁や扉になる様にして、生活感をなくしましょう。

背景を好きな画像に変えて、仮想背景にする事ができますが(お使いのスマホ<iphone8以前>などの機種によってはできません)、お見合いではちょっと不自然なことが多いです。

 

5.  明るさに気を付けよう!

顔に光が当たる様にしましょう。ガンガンに光を当てる必要はありませんが、暗い場所や、顔が影になるとZoomの映像上では暗い印象に映ります。

 

6.  服装に気を付けよう!

オンラインでも実際にお会いするのと同じで、お見合いです。服装は実際お会いするお見合いと同様にすることをお勧めします。ラフな格好でオンラインお見合いをして、お相手から悪印象を持たれた例も聞きます。服装はお相手の為にすると思って下さい。

 

7.  機器は手に持たないように!

スマホやタブレットを使ってZoomをする場合、スマホやタブレットを手に持ってZoomをしない方が良いです。手に持つと画像がブレてお相手が不快になる場合があります。あなたの顔写りも安定しません。

固定する機材が無い場合は、机の上等に置きましょう。置く際は、しっかり固定しましょう。Zoomの最中にスマホを落下させる人を見かけます。しっかり準備しましょう。

 

8.  ミュートに気を付けよう!

zoom説明

Zoom画面の矢印の先に、自分の声を相手に聞こえない様にする為のミュートボタンと自分の映像を消すボタンがあります。実際の画面には矢印はありません。(笑)

Zoom利用中に、ミュートで音声が消えている状態で話している方を良く見かけますので、マイクのマークが赤く斜め線が入っていないか確認しましょう。写真ではミュートになっていないで、音声が相手に聞こえる状態です。ちなみに、マイクのとなりの映像ボタンは、映像は映さない状態です。

 

9.  目線に気を付けよう!

お見合の時は、カメラのレンズを見ましょう。お相手に話しかける時やお話を聞くときに、カメラのレンズを見ないと、お相手には関係ないところを見ながら話している様に映ってしまい、お相手に不快な印象を与えます。
また、印象の良い顔映りになる様に、レンズの角度にも気を使いましょう。机の上にスマホを置くと、下からの顔映りになりがちです。その際は、スマホの下に台を置いて調整しましょう。台の上に置く時は、映像を見ているお相手の為に、スマホを落とさない様に気を付けて下さい。

 

10.  家族や生活音に気を付ける

とても大事なことです。Zoomでオンラインお見合いをしている時に、家族が突然に部屋に入ってきたり、大声で話している声がお相手に丸聞こえなんて悲劇が起きない様に、事前に対策をして下さい。ペットの乱入も有りがちなことです。