結婚に向けてプロフィール写真の選び方

 

プロフィール作成

写真に拘って!

シーネット結婚相談所では、お見合い写真(プロフィール写真)に拘(こだわ)っています。

結婚相談所の婚活は、5段階(ステージ)あります。
1. マッチング
2. お見合い
3. 仮交際
4. 交際
5. 成婚

まず、マッチングでお見合いに進むためには
お見合いを申込むか、お見合いを申し込まれるか。

それには、
“お見合いを申込んだらお相手に、OKしてもらうプロフィール。”
“お見合いを申込まれるようなプロフィール。” の2つです。

婚活

お見合いを申込まれる、お見合いをOKしてもらうには、
プロフィールしかありません。

プロフィールで判断する判断材料はいくつかあります。

たとえば
年齢、身長、収入、学歴、住んでる場所、家族構成 などなどです。

 

でも、
年齢、身長、収入、学歴、住んでる場所、家族構成って
変えられないです。

ウソはダメですよ(笑

 

だから、少しでも確立を上げる為に
写真に拘るんです。

もちろん、プロフィール文も拘ります。

 

NGな写真

では、どんな写真?

まず、証明写真はNGです。
たとえ高いお金を払って写真館で撮ったとしても
証明写真はNGです。

 

プロフィール写真に必要なのは
お相手の心を動かす為の写真であって、
自分を証明する写真じゃないからです。

 

証明写真で ” ワァー素敵!” なんて写真見たことがありません。

 

写真館の中でも、家族写真が得意、就職用の履歴書の写真が得意など特徴があります。
婚活用の写真を撮るのが得意な写真館があります。

婚活 マッチング

写真館で撮影したプロフィール写真。
魔法をかけたのでしょうか?

お見合いの待ち合わせ場所に行ったけど、
お相手かどうかわからなかったという話も
今でも たま~に 耳にします。

 

実際よりもはるかに写真のほうが良いと
お見合いが がっかりからスタートして
交際に進む確率がとても悪いです。

どうにも、お見合いが組める確率が低い。
お見合すれば、人間力がとっても魅力的で、
交際に進む確率が高いなどの戦略があれば別ですが・・・。

 

それでも交際に進み難いので、
写真に別人になる魔法はかけませんけど…。

 

シーネット結婚相談所でも、
お見合い成立に料金を頂くコースはありますが、あまりお勧めしていません。
成婚の為に、会員さんにお金を気にしないでお見合いを申込んで欲しいからです。

 

あなたらしさがわかる写真

OK

プロフィールに使う写真は
もちろん、最大限きれいに(かわいく)もしくはカッコ良く撮れている写真を使います。

私たちの結婚相談所で撮影する場合は、
きれいに(かわいく)もしくはカッコ良い写真と同じか、それ以上に
会員さんの内面の良さが出ている写真を撮るようにしています。

 

婚活の場合、結婚相手 選びです。
恋人選びと少し違います。

その人も持つ、内面のやさしさなどの人柄の良さが伝わる写真に拘っています。
内面の良さを知って、お見合いする場合は 交際に進む確率が高いです。

あとは、できる限りお見合いの時に来ていく服装と同じ服装で写真撮影します。
お見合いの時に、お相手がプロフィールの写真(お見合い写真)との違和感を
なるべく感じない様にします。
お断りになる確率を、減らします。

 

横浜・川崎・武蔵小杉エリアの結婚相談所のHP