結婚相談所の婚活で会話を盛り上げる簡単なコツ

結婚相談所で婚活をスタートすると
お見合やデートで異性と会話するケースが多くあります。

お見合や交際でのお断り理由で良くあるのが、
会話がはずまなかった。

逆にお見合いや交際でOK理由で良く聞くのが
話し易かったです。

そこで、お話が苦手な方向けに
婚活で簡単に使える会話術をお伝えします。

その前に、
普段会話するときに、相手の気持ちを考えて話していますか?
自分だけが話す事を楽しんで、思いつくままに話していませんか?

結婚相談所の婚活会話術

 

婚活での会話の目的と準備

婚活、お見合いやデートでの会話の目的は
和やかに居心地の良い場作り。
互いに親しくなる為です。

お見合に行く前には必ず、
プロフィールを良く読んでいきましょう。

・出身地
・住まい
・趣味
・仕事
・家族構成
・PR内容

お相手と自分とで共通している事柄を
2~3個お見合い前に見つけておきましょう。

婚活会話(結婚相談所での婚活)

たとえば、出身地が一緒、同じ駅を利用している
仕事が似ている、趣味が一緒、兄弟の構成が同じなど、
同じような体験をしていたり、境遇が一緒など
共通点があったり、同じ体験をしていると
人は、その人と親近感が生まれます。

共通点がある人に親近感を持つことを
「同調効果」と言います。

もしも、プロフィールを読んだだけでは
会話するだけの共通点が見つけられなかったら、
お見合当日に、自分も興味を持てそうなこと、
お相手が興味がありそうなことを尋ねながら
共通点を見つけていきましょう。

尋問みたいになってはだめですよ。
お相手にプレッシャーを掛けるのはNGです。

結婚生活に関して確認したい事は、
お互いに打解けてから聞きましょう。

 

婚活での会話術 気持ち

会話術というと、話し方をイメージされると思いますが、
先ずは聞き方です。

お相手の方が話し易い聞き方をすれば、
お相手方も調子良く話す事が出来、楽しく会話できる確率が高くなります。

会話が盛り上がらなかった時の事を聞くと
「自分に興味がなさそうだった」
「自分に好意がなさそうだった」
と言う声が多いです。

先ずは、お相手に興味を持ちましょう!
心のシャッターを下ろさずに、好意を持ちましょう!

モテる人って
相手がたとえタイプの人でなくても
スマートに会話ができます。
タイプの人とにだけ興味を示して話す人は
自分のタイプの人の時だけ猫を被っても、自分のタイプの人からも好かれにくいです。
ドラマや恋愛ドキュメント番組を見ていてもそうですよね。
あなたの周りでもそうではありませんか?

婚活 猫かぶり

 

婚活での会話術 共感

共通点がある人に親近感を持つことを
「同調効果」とお伝えしましたが、
では簡単にこの同調効果を生むための方法は
共感することです。

話している時に、話し相手が自分の話に
共感してくれていると気持ちよく話せるので、
饒舌になりやすくなります。
会話が弾みます。

逆に、話をしている時に
話し相手が自分の話が、つまらなそうだったり
共感していなさそうだったりすると
話し難くなります。
もちろん会話は弾みません。

つまらなそうだったり、
共感していないとお相手に思わせる態度は
「真顔で反応なし」
「あくびをする」 です。
意外とする人いますので、気を付けて下さい。

婚活 あくび 男性

特に “あくび” どんなに口を閉じてしても
鼻が大きく膨らむので、相手に わかります(笑

お相手に気持ち良く話してもらうには、
お相手が話している時に うなずき ましょう!
共感していることを、態度で示すのです。

この うなずき で同調効果が生まれて
親近感、好感を持ってもらいやすくなります。

婚活 うなずく女性

「うなずき」は一番簡単にできる会話術ですので、是非やってみて下さい!

 

横浜・川崎の結婚相談所シーネットのHP