コロナ禍での婚活・成婚

先日、緊急事態宣言が解除になり、
コロナも少し落ち着いたとの事で、
結婚相談所に元会員さんが、成婚退会のあいさつに来てくれました。

 

スワロフスキー ご成婚記念ハート

 

あいさつに来てくれた女性会員さん、
お相手の男性と新型コロナが騒がれ始めた2月初めにお見合いをされ、緊急事態宣言下の4月に成婚退会。

婚約されたお相手の男性とご一緒のご訪問です。

 

 

 

結婚退会 30代女性

 

 

ご婚約されたお相手の方は、背が高く、とてもおしゃれ。
さすがデザイナーさん。

私たちの女性会員さんもセンス良くおしゃれなので、その点も二人合うのかもしれません。

 

しかし、ご婚約された方に決められた一番の理由は、相性の良さだそうです。

お見合した時から、話していて心地よく安らぐ気持ちだったそうです。

 

 

ご成婚退会された会員さんは皆さん、
「お見合いの時から時間が経つのが早かった」とおっしゃいます。

 

交際に進んでからはコロナの自粛要請期間や緊急事態宣言で、お店が空いていなかったりで、思う様にデートができなかったようですが、とても相性が合うとのことで、外で会ったり、Lineでやりとりしたりするだけでも楽しかったとのこと。

恋する二人。鎌倉をお散歩デートしたりして、不自由な環境の中、愛を育み、見事成婚退会。

 

 

女性も男性も今後の結婚生活を考えると、婚活を止められません。
数か月のロスが、もしかしたら一生を左右することになるかもしれません。
特に女性は妊娠出産を考えるとなおさらです。

 

 

挨拶に来て下さった時のお話で、
「結婚式では、きっと泣いちゃうかも」
なんておしゃっていました。

 

成婚退会された後の方が、よりお相手の男性と一緒にいて、居心地が良いそうです。
また、ご家族をはじめ、周りの方々に祝福して頂けているのが、とても幸せで嬉しい とのことです。

 

お二人の様子がとても幸せそうで、愛する二人の婚活をコロナも止められなかったようですね。

 

ごあいさつに来て頂いた後に、心のこもったお手紙まで頂きました。

ありがとう。

ご成婚退会会員さんからの手紙

 

○○さん、ご婚約おめでとう。
幸せそうな姿が見れて、本当にうれしかったです。

 

末永くお幸せに。