結婚相談所のマル適マークCMSとは

マル適マークCMSをご存知ですか?

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

結婚相談所のマル適マークとは、
法律を守って運営している安全な結婚相談所であることの証です。
CMSとは、certificated matchmaking service (認定された結婚相談所)の頭文字をとった略称です。

結婚相談所自体を開業するのに、認可や資格は必要ありません。
もちろん、IBJ日本結婚相談所連盟に加盟している場合、連盟の規則に則った運営をしています。

 

 

マル適マークは、
消費者が「安全な結婚相談所はどこか」を一目でわかるために発行されています。

結婚相談所を所管する経済産業省が作成した結婚相談所に関するガイドライン、
「結婚相手紹介サービス業に関するガイドライン」を基に、第3者機関であるJLCA(特定非営利活動法人 日本ライフデザインカウンセラー協会)が審査をし、審査基準を満たした結婚相談所にマル適マークCMS認証が発行されます。

 

マル適マークCMS審査方法

マル適マークCMSの審査方法は、以下の3段階で行われます。
1. 実地審査
2. 改善指導
3. 審査委員会審査(有権者による最終審査)

 

主に結婚相談所が守らなければいけない法律には、
「特定商取引法」「個人情報保護法」「消費者契約法」があります。
これらの法律を基に、経済産業省が定めたガイドラインに従って第3機関のJLCAが審査をします。

審査項目は100項目以上あるようです。

 

安全、安心な結婚相談所

私たちのシーネット結婚相談所も、
私たちの相談所に訪れる方や、入会された会員さんに
安心して婚活をして欲しくて、マル適マークの認定を受けました。

 

実際に審査を受けてみた感想は、「とっても細かい」です。
また ここまで、消費者は法律に守られているんだと驚きました。

 

運営方法に大きな改善事項はありませんでしたが、
いくつか改善の指摘をいただきました。

会員さんにいただいた大切な書類の管理に関して、改善の指摘がありました。

私たちの相談所の入り口には、建物の防犯カメラが設置されています。
事務所までは2枚の扉があり、もちろん鍵が付いています。
私たちの立会なしで、部外者が入ることはありません。

実地審査された審査員の方も安全性を認められてはいましたが、
今回審査で指摘され、更に書類管理の為に鍵付のキャビネットを購入しました。

 

HPに記載されている文言についても、
一般的な社会常識では問題ないと思われる内容でも、
消費者に誤解を与えてはいけないと細かなチェックが入りました。

料金表は、細かな説明を加えすぎて、かえってわかり難くないかと心配しています。
入会前の面談では、ご納得いただくまで細かく料金について解説しています。(笑)

 

第3者機関による、マル適マークCMSに認定されたことで、さらに、会員さんに安心して婚活していただけると喜んでいます。

 

 

 

横浜川崎エリアのおすすめの結婚相談所シーネットのHP