会員さんが婚活に行き詰ったら、私たちの結婚相談所では、なるべく会員さんとお話しするようにしています。

 

普段の婚活では、婚活カウンセラー(仲人)は会員さんと、システム上の連絡ボックスを使って、連絡や報告やアドバイスなどを行っています。

特に問題なく婚活が進められていれば、連絡ボックスでのやり取りは利便性がありとても良い方法です。

でも、会員さんがもし婚活に行き詰ったら、連絡ボックスを使わずに面談させて頂きます。

時間や移動などの問題で、面談が困難だったり、より早くお話ししたい場合は、婚活カウンセラー(仲人)は会員さんとお電話でお話しさせて頂いています。

 

それは、連絡ボックスを使った文字だけのやり取りだと、細かなニュアンスが伝えきれないからです。

特に会員さんの感情を正解に把握し、婚活カウンセラー(仲人)の感情を正確に会員さんに伝えるのが、連絡ボックスだけでは不十分な場合があります。

婚活カウンセラー(仲人)が会員さんのサポートをする時に、お互いの感情が間違って伝わるのを出来るだけ避けたいからです。

文字で書かれた文章や言葉は、実際に書いている人の感情より「きつく」「否定的に」相手に伝わりがちです。

「ありがとう」と言う同じ文字でも、「ありがとう(笑)」「ありがとう(怒)」「ありがとう(泣)」と読み手によっていろいろな感情を含んで伝わります。

 

婚活をしていると、「ワクワク」「ドキドキ」「ガーン」「ヤッホー」などなど

昂揚感、不安感など色々な感情が短期間に湧き出てきます。

特にネガティブな感情の時ほど、連絡ボックスは利便性が高いのですが、文字でのやりとりによる誤解を招かないように気を付けています。

また、お話しした方が文字よりも多くの情報をお互いに短時間にやりとりでき、細かなサポートができます。(通常は連絡ボックスを使います。(^.^))

 

婚活で交際している時、お相手の方とも是非、この事に気をつけて下さい。

お互いに、不安な気持ちになることもあります。

どうぞ、お相手の事を気遣ってあげて下さい。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

婚活 川崎、横浜、武蔵小杉エリアの結婚相談所(C-NET)

株式会社シーネット
結婚相談所部 婚活カウンセラー 内海 秀治

横浜市鶴見区矢向4-10-7パールコート1F
MAIL: info@1122.yokohama
URL : http://1122.yokohama
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/